FC2ブログ
  • 繰延税金資産といえば回収可能性繰延税金負債は回収可能性は問題にならず、必ず計上するのか。必ずしもそうとは言い切れない。そういうケースもありますね。個別財務諸表における税効果会計に関する実務指針24項によれば「支払が見込まれない場合とは、事業休止等により、会社が清算するまでに明らかに将来加算一時差異を上回る損失が発生し、課税所得が発生しないことが合理的に見込まれる場合に限られる。」つまり、事業休止が明... 続きを読む
  • 随分、更新していなかったような。。。あれやこれやありました。また、少しずつ更新していこうと思います... 続きを読む
  • 世の中にはマニアな世界がたくさん存在します。靴を結ぶだけの行為に固有名詞がついたりします。靴磨き会というのがあったりします。靴をスーリエと呼んだりします。靴をシャンパンで磨いたりもします。... 続きを読む
  • いよいよ合格発表説明会&面接ですね。下に説明会のリンクをまとめましたので使ってみてください。各法人によって受付時間がばらついてますので気をつけてください。トーマツトーマツ説明会リンク新日本新日本説明会リンクあずさあずさ説明会リンクあらたあらた説明会リンク三優三優説明会リンク太陽ASG太陽ASG説明会リンク... 続きを読む
  • 似ているようで違うこと、繰延税金資産と繰延税金負債の計上です繰延税金資産は回収可能性があるもののみ計上が認められます。繰延税金負債はどうなんでしょう?これは原則として支払可能性があると認められることから全額計上されます。繰延税金資産は回収可能性つまり、将来の法人税の削減効果がある場合に認められます。ないと前提条件を満たさないので計上できません。一方繰延税金負債は基本的に支払可能性はあるので、前提を... 続きを読む

KKC